FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月30日娼年

石田衣良『娼年』215ページ

娼年

前に読んだ小説が600ページ超えた作品だったため、今回は非常に早く読めました。寝る前に30分と次の日に1時間30分くらいかな。

性とか欲望とかがテーマなんで、興味のあるところなのですが、卑猥な感じと云うよりより物語全体に柔らかい感じを受けました。

価値観や見方が変わると世界観が変わるもんなんだなぁ。と思わされて、自分の価値観が果たしてまともなのか?どうなのか?とか考えましたけど、まぁ分からんですな。

石田衣良さんの作品は@1冊買ってあるので、次も楽しみに読もう。
スポンサーサイト

4月29日朝帰り

気がつくと、12時過ぎに入った店で横になっていた。


気がつくとじゃないな、ちゃんと周りが起きていることを確認してから寝たので‥‥、飲み会(1次会)が7時~11時過ぎまでで半分くらいが途中退場しましたが、終わってうだうだ駅まで向かってるとまだ飲み足りないとの声が。


誘われたら行きますよね。焼酎、梅酒、ビール、ワイン、サワー、カクテル ってその時点でかなりチャンポンしてましたが気にせず2次会へ。

2次会は6人参加。最初の1時間弱はみんな記憶があるみたいですけど、疲れもあってすぐに先輩1人がDOWN。他に沈む人がいないのを確認しつつ、寝るなら今のうち的なアレで自分は横になり。その後1時間もしないうちに6人中5人がDOWNしました。

ふっと気がつくと、1人だけ起きている先輩と店員が、
店員「あのぉ、ずっと皆さん寝てるようですので、それでしたらお席の方を・・・・・」
先輩「あ、はい。わかりました。」

的なやりとりしてました。
※先輩スンマソン。

で、みんなを起こして店を出ました。このとき4時でした。


始発までまだ時間があるってことでデニーズで朝飯(?)食べながら待つことに。
ギリギリ朝メニューに切り替わる前だったので、ラーメンとかスパゲティとか食べてバカな話をしながら時間をつぶして、5時30分頃ようやく駅に向かって歩き、電車で帰路につきました。

自宅についたのは6時50分ごろ。電車に1時間くらい揺られて帰ってこれました。


参加された皆さん、楽しく過ごせました。ありがとう!!

4月28日飲み会

今日は飲みかーい。

というのも明日からはGWに入りまして、例年よりは短い感じですが7日間お休みをいただきます。出勤もありません。

予定のほうは徐々にうまりつつあって、前半ゆっくり後半駆け足でってパターンになりそうで、6日の出勤が辛くなりそうです。宿題もでてるし。

ともあれ、連休前にはパーっと騒いで、連休中もパーッと騒ぐのがいつもなんで、まぁいつもどおりかなぁと。


そんじゃ、皆様も良い休暇を( ´・ω・`)ノ~バイバイ

4月27日理由

宮部みゆき『理由』676ページ

理由

殺人事件を題材にしたものですが、題名にもあるとおり殺人よりもそれに至った理由を追っていくストーリーになっています。

以前の「アヒルと鴨のコインロッカー」でも思ったんですが、時間が前後する物語は少し苦手なのかも知れないです。読んでて頭にすんなり入ってこない感じが‥‥


単に今回は初めて読む600ページ超えを長く感じたのかも知れませんが‥‥


点が線に繋がると読むペースが上がって来て、あっという間でしたが。映画化もされたようですので映像も後々見てみたいと思います。

今週は仕事が忙しかったりして、電車じゃなく車での通勤だったのもあり、1週間ほど読むのにかかりました。来週からは休みもあるし、ペース上げて読もうかなぁ。

4月26日違う職場

朝から更新です。



今日は普段と違う職場に行きます。理由は製造部門の応援って事ですが、平たく言えば不良品が出来るのを止めれない為です。


事務系な俺にあまり難しい作業はないみたいですが、たまには製品に触れて気分転換してきます。


気分転換って意味では週はじめじゃない方が良かったかも?!

4月21日仕事

携帯から更新


職場での毎週水曜日にNO残業DAYを設定しているわけですが、19時40分現在なぜかまだ職場にいるわけです!



と言うのも、自分は定時(17時30分)過ぎには仕事を終えたのですが、先輩をひたすら待っています。


18時に聞いたときも、先輩<「あとちょっと」。

今聞いても
先輩<「あとちょっと」。


そして夜は更けて行く!

4月15日パーフェクトブルー

引き続き、
宮部みゆき作品 パーフェクトブルー

パーフェクトブルー

長編のデビュー作だそうですが、微塵もそんな事は感じられない。

読み始めの誰かが燃やされているシーンから一気に読み進める形で、通勤電車での読書の2日間でほぼ読み終えてしまいました。
展開が速いのですが、それでも読んでてイメージが追いつくくらい描き方が上手です。あと一作品は買いだめしてあるため、次回も宮部作品になるでしょう。非常に面白い本でした。

ここのところ、コメントが似た感じになってしまっている。自分の表現力はなかなか上がらないねヾ(≧へ≦)〃

4月12日かまいたち

またまた
宮部みゆきさん「かまいたち」
かまいたち

前回に続き時代物の短編(?)。
あとがきなどに書いてありますが、この本に書いてある作品はけっこう昔に書いた原稿を元にしているらしいです。「龍は眠る」ほどではないですが、超能力の話も出てきたり、昔に書いた事がほとんど分からないくらいに面白く書いてあります。

あと2,3冊は宮部作品を読む予定。

4月12日飲み会書き忘れ

書こうとして忘れてました。

4月7日に、入社式とか研修とかの打ち上げをやりました。
※そういう事やる部署にいたりします。今回はほとんど出ませんでしたが。

久しぶりに開催したんですが、2部署合同で10名全員が参加してくれて良かったです。先輩1名にビールばっかり飲ませて見たら、見事にへべれけになっていましたが。

そんでもって、
4月9日には、別の先輩から当日誘われて飲みに行ってきました。
たらふく焼酎飲んで、たくさん食べたのに、帰りにはラーメン食べに行く始末。

健康診断近いとか全く関係ない生活ですな。


来週がんばろう!

4月11日4TEEN

今回は、
石田衣良さんの「4TEEN」
4teen(フォーティーン)

14歳の少年達の物語で、まさに中学生って感じの話です。
仲間の1人が病気とかは、少し違和感もありますが、考え方とか行動とか中学生だったら・・・とかって思う内容が色々とあって、非常に上手く描けていると思います。

石田衣良さんは他にも「池袋ウエストゲートパーク」なんかが有名なんですが、そっちはドラマとか漫画でたくさん見ちゃっていますので、小説は読まないかなぁ。
「4TEEN」の続編も出ているらしいので、近々チェックしてみます。

4月10日ff裏

えーっとですね、


鯖統合してから、裏に行きづらくなりました。

理由は簡単。人が多すぎる。特に土曜日の夜とか鬼のように裏LS固まってるらしいです。


で、先週からなんですが、
突入予定してたら、シルフ鯖にある土曜日の裏連合(フェアリーで云う協定のようなもの)とやらから連絡もらいまして、土曜日の夜は7時~か10時~かのどちらかで突入することが条件で、どのみち既に12チーム加入してるからあんたらのLSは入るところないよ。って簡単に書いていますがこんな感じでリーダーは言われたようです。
うちのLSは8時45分集合でやってます。


フェアリーの時は協定入っていましたけど、もう入る気無くしますよね。
この、シルフ鯖優先みたいな考え方どうなんだろうね。他の人の言い方じゃないけど、好きでシルフに来たわけでもない。

まぁ、こんなこと言ってても埒あかないけど、とりあえず連合にも入らず自分達で考えて続ける。事にしました。
この記事見たり、活動してるの見たりしてネットに晒す人たちに一言、
「晒したいなら勝手に晒せ!!」
「そんなモノに拠らなければ言えないやつらは何も怖くない。」

曜日変えるとか色々と話題にでてますけど、できる事ならこのまま、今のメンバで楽しみたいですな。

最後の一言は反転文字
スクエアエニックス この辺対応何か考えろよ。おまえらあほか。

4月8日初ものがたり 他

会社で読書している事を話したら、お勧めってわけじゃないですが、
宮部みゆきさんの本を4冊ほど借りまして、いそいそと読んでます。

今回は2冊
①本所深川ふしぎ草紙
本所深川ふしぎ草紙

こちらは、時代物の短編がいくつも入っているモノなんですが、短いのに世界観に入っていけて面白いです。そこにちょい役で登場する「茂七」というおかっぴきがいい味を出していたり、電車でのチョイ読みの間に1話ずつ読める感じで非常によかったです。

②初ものがたり
初ものがたり

こちらは、①で出てきた「茂七」が主人公となって、起こる事件を解決していくんですが、主役にひきつけられつつも、謎を持たせて話の端々に出てくる「屋台寿司屋の親父」もいい味を出してて非常に楽しい話です。
現代モノは現実味があって読めるけど、時代物は・・・・と読む前は思っていましたが難なく読めちゃいました。

2作とも非常に楽しかったです。宮部さんブームがまだ続きそうな予感。

4月6日コインロッカーベイビーズ

今回は、
村上 龍『コインロッカーベイビーズ』
コインロッカーベイビーズ

コインロッカーに捨てられた二人の男の物語。
二人は兄弟となり、捨てられたロッカーの中で聞いた不思議な音を求めてさまよう二人。そして成長すると共に決して明るくない人生を進みながら、その音に近づいていく。

周りを破滅させながら進む弟と、その弟を救おうと必死になる兄。どちらも泥沼に沈んで行くストーリーが、作者の訴えたいテーマなのかなぁ。と読みながら自分についてを考えさせられる1冊でした。

4月5日一言

まぁ、一言だけ言っとくわ。


早よ、戻って来い。

次とか待つな。すぐに来い。
ガルカと俺がまっている。

いじょ

4月1日金策

ナイズルの日だったんですが、メンバーの予定が合わず80層に1回行くことに。

殲滅⇒特殲⇒殲滅⇒特殲⇒・・・・・


そりゃ間に合わないっすよね。

これは何だか憑いてる気もしてきて、ついでなのでナイズル終わったままプークシャウトに乗っかってきました。

とりあえず分かっていることは、戦績42,000が泣いているって事。このまま30戦目まで行くのかなーって思えていましたが何と・・・


プーク4月1日①

ぱっかーん

プーク4月1日2


キタ━━━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━━━!!

念願のクロマ来ました。すぐにLSメンにも報告。
えいぷりるふーるじゃないよ。えいぷりるふーるじゃないよ。
※大事だから2回言いました。

この調子でクロマが10連続くらいで出ることを切に願います。
プロフィール

oflights

Author:oflights
毎日会社とFFの往復を(会社じゃろくに働きもしないで給料だけをもらう。)している、

そんなアフォなヴァナ人が送る日記です。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ヴぁな・でぃーる

Profile

FC2カウンター

無料カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。